留学するときに必要なお金

海外留学をするときは、現地で通う語学学校や大学にかかる費用があらかじめ前払いになっていることがほとんどで、宿泊費なども事前に支払っておくシステムになっています。

しかし現地で生活するときの食事代や日用品、教材や遊興費などは自分で持っていく必要があります。留学することをきっかけにクレジットカードを作る生徒も多く、クレジットカードをもっていればお金をATMからおとすこともできますし、買い物をしたり保険に加入することもできるので便利です。

ただ、クレジットカードに対応していないお店も多いので、現金をもっていく必要があります。ただ日本と違って、治安があまりよくない国もありますから、多額の現金をもっていくと盗まれたりするのではないかと不安になることもあります。

また留学先では移動距離も多いですから、途中で落としてしまう懸念もあります。そんなときのために、現金やクレジットカードとは別に、トラベラーズチェックをもっていくとよいでしょう。トラベラーズチェックは外国旅行者用の小切手の用なもので、必要なときに現金に換金することができます。

サインを入れて使用するので、盗難にあっても使われる恐れがありませんから安心です。留学先では国によってはリュックにお金を入れておくと、後ろから盗まれてしまうこともありますから、パスポートと一緒にお金やクレジットカードがウェストポーチに入れたり首からぶら下げる袋に入れるなど、慎重になる必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *